予防歯科

予防歯科で健康で美しい歯に

「歯医者は虫歯になって、歯が痛くなったら行く場所」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか? しかし、「病気になってからの治療」では、必ず歯にダメージを受けてしまいます。いくら歯科治療の技術が向上しても、治療したことのない健康な歯を取り戻すことはできません。そこで歯にダメージを与えず、健康な状態で維持する「予防」が大切なのです。

駒沢大学駅前の歯医者「高野デンタルクリニック」では、健康で美しい歯を手に入れるために「予防歯科」をご提案しています。毎日のご自宅でのケアに加え、歯科医院での定期的なメインテナンスで虫歯や歯周病から大切な歯を守っていきましょう。

予防は歯科衛生士におまかせください

当クリニックには歯科衛生士が常駐し、患者様の予防処置にあたっています。歯科衛生士は口腔衛生の専門家であり、一人ひとりの患者様によって異なるお口のなかの状態に適した、効果的な予防処置をご提供することができます。

なかでも専門器具を用いて行うお口のクリーニング(PMTC)は、虫歯や歯周病の予防になるのはもちろん、口臭を防ぐこともできるうえ、お口のなかがすっきりすると好評です。

クリーニングは口臭予防にもつながります

当クリニックでは、専門機器を使用したお口のクリーニング「PMTC」を行っています。PMTCとは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、歯を徹底的にクリーニングすることで口臭・虫歯・歯周病などを予防し、最後にフッ素を塗布することで強い歯をつくることができます。

PMTCを受け続けた人とそうでない人とで比較すると、受けていない人は6年間で歯ぐきが1.3mmも減ってしまったのに対し、受け続けた人は6年前よりも歯ぐきが回復していたという報告もあります。お口を清潔に保つためだけでなく、将来の健康のためにもPMTCをご検討ください。

予防方法の紹介

歯磨き指導

当クリニックでは、毎日の歯磨きが正しくできているかのチェックを行っています。歯の生え方など、お口の状態は一人ひとり異なるもの。患者様ごとに適した歯磨きの方法をご指導し、歯ブラシや歯磨き粉の選び方などをお伝えしています。


フッ素塗布

歯質を強くする効果を持つフッ素を歯の表面に塗布する処置です。虫歯に強い歯になるうえ、初期の虫歯であればフッ素塗布よって治癒が期待できるケースもあります。


PMTC

「PMTC」とは、口腔衛生のプロが専用器具を使って行う歯のクリーニングのことです。お口の中をすみずみまでキレイにすることができ、虫歯や歯周病の予防に大きな効果を得ることができます。

SRP~スケーリング・ルートプレーニング~

「SRP」とは、「スケーリング・ルートプレーニング」の略です。その内容は次のとおりです。

スケーリング ルートプレーニング
スケーラーという器具を使い、歯磨きでは取り除けていないプラーク(歯垢)や歯石を、徹底的に取り除く処置です。 スケーリングによって汚れが取り除かれてデコボコになった歯根面を、ツルツルに磨きあげて汚れの再付着を防ぐ処置がルートプレーニングです。
定期的なメインテナンスで、大事なインプラントを守りましょう

インプラントをよりよい状態で維持し、長もちさせるためには定期的なメインテナンスが必要です。「インプラントを入れている場所=過去に歯が抜けた場所」。つまり、磨き残しが出やすい場所といえます。

いくら丁寧に磨いていても歯と歯のすき間や歯ぐきの奥には、どうしても磨き残しが出てしまうもの。汚れが残っていると、せっかく手術を受けて手に入れたインプラントも歯周病と同じ症状を持つ「インプラント周囲炎」になり、抜け落ちてしまうことさえあります。

インプラント治療後には定期的なメインテナンスを受け、大事なインプラントを守りましょう。

35.63379682411937,139.6607225730163

高野デンタルクリニック

35.6342241,139.66065819999994